【テキスト好き必見】オモコロ企画の文字そばをツルりと読もう【隙間時間にお勧め】

f:id:happy-megane:20181026234946p:plain

テキストオタクブロガーのナマステです。本記事は面白テキスト記事の””追っかけ””をしている私が、最高の企画を見つけて来たので、それをご紹介したいと思います。

文字そばとは?

オモコロでひっそりと連載中のショートテキストコンテンツ「文字そば」。

大体1000文字くらいですので、通勤通学の合間やちょっとした空き時間に2~3分でつるっとお読み頂けます。

今までに公開された文字そばの数は実に80本

お笑い系化け物インターネットメディアのオモコロで連載中のテキスト企画です。

omocoro.jp

オモコロのライターは元テキストサイト運営者ばかりなので、オモコロの記事自体、例えタイアップ記事だとしても外れは無いんですけど、中でも私が大好きなのがこの文字そば。

 

学生時代、お笑い系テキストサイトを自作してヒッソリとニヤニヤ運営してた私にとってはまさに大好物企画で、何杯でもおかわり出来てしまう記事でいっぱいです。

 

SEO?導線?アフィリエイト??

うるせぇ!!書いても何にも利益を産まないテキスト記事が私は好きなんだ!!!

promo-search.yahoo.co.jp

お勧めを紹介させて下さい

ããå§ããã¤ã³ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

文字そば企画開始当時から全記事欠かさず読み込んでる私が

 

コレ!コレ好き!

 

となった記事を抜粋して紹介しても良いか?好きを爆発させても構わないか?

お勧め①マキヤ著 スフィンクス

omocoro.jp

オモコロ杯で爆発的に知名度を上げて、顔出ししたらイケメンで驚くマキヤさんの良記事。物語の脚本を何本も書いてる生粋のライターであるマキヤさん。私は好きです。結婚してほしい。ほかにはこの記事もお勧めです。

omocoro.jp

天才という表現しか私には出来ない。紛れも無い天才である。

お勧め②かとみ著 私ね、15分間ずっとゾクゾクしてたんだよ

omocoro.jp

イラストレーターでもある、かとみさんの良記事。ライブ参戦時のあるあるを見事にテキストで表現されています。普通こんな記事タイトルつけない。ドMしかつけない。

お勧め③ダ・ヴィンチ・恐山著 私は嘘松を笑えない

omocoro.jp

ずっと仮面を被ってて、アンタのブランディングはそれで良いのか?と疑問に思ってたけど、いつの間にか受け入れられていたダ・ヴィンチ・恐山さんの記事です。流石小説家!と唸るちゃんとした記事ですね。恐れ戦く良記事。

お勧め④ショルダー肩美著 全部嘘のすべらない話

omocoro.jp

意味解らない狂喜の漫画家ショルダー肩美さんのテキスト記事。名前も意味不明だけどテキストを10回読み込んでも理解出来ませんでした、でも好き。

お勧め⑤ARuFa著 恐怖のおすそ分け

omocoro.jp

体を張った記事が多いので誤解されがちだと思うけど、テキスト記事が本当に面白いアルファさんの記事。アホみたいに有名なので説明は不要ですね。超好き。

お役立ち記事も良いけどさ

最近はGoogleで検索してもSEOを意識したブログが散乱してて、需要もあるし良いんですけど、昔ながらのテキスト記事を読む機会が少なくなって、正直どこか寂しい気持ちで一杯でした。有名サイトがこういった企画を主導でやってくれると””テキスト文化””も廃れないんじゃないのかな?と好意的に思ってます。

 

皆も読もう!テキスト記事!読めば読むほど、深みに嵌って面白いですよ!